POSシステムを比較!

POSレジシステム導入のデメリットとは?

POSレジにはメリットがたくさんあります。
一方で、デメリットもあります。
そのデメリットとは一体何なんでしょうか?

a0002_003654_m

POSレジシステムのデメリット

 

POSレジシステムの最大のデメリットは

「導入費用が高い」

ということです。

現在ではその導入費用を少しでも抑えるために
リースや簡略化されたPOSなども開発されています。

また、他に考えられるデメリットとして

「デザイン性の乏しさ」

があります。

お店を雰囲気重視で考える場合はPOSのデザインには頭を悩ませるかもしれません。
ですが、近年ではPOSレジシステムはタブレット型など、
開発が進んでいるのでそこまでデザインで悩むということはないはずです。

導入費用が高いということはデメリットではありますが、
POSシステムを導入しないことのほうがデメリットは大きくなります。

  • 人件費削減
  • スムーズな会計ができ、お客様に余計なストレスを与えない
  • いつでも在庫状況が簡単に把握できる
  • 従業員の不正防止ができる
  • 発注に手間がかからない
  • 作業効率のアップ

など、明らかにメリットのほうが多いです。

POSシステムを導入しないということは
これらのメリットを捨てるということにつながります。

POSレジのメリットについてはこちら


POSを導入する前にチェック ↓↓↓↓