POSシステムを比較!

POSシステムはアパレル業界でも必須?

POSシステムはアパレル向けにも作られています。
アパレル業界でPOSシステムを導入する目的は何なのでしょうか?

アパレルでPOSシステムを導入する一番の目的は

「作業効率の向上」

です。

アパレルに限らず作業効率を上げることは重要ではありますが、
アパレルでは特に重要視されています。

m010168

アパレルでは、
一つの商品に対してS、M、L、XL、号数、A体、・・・など、
様々なサイズがあります。

また、赤、ピンク、ローズピンク、ブラウン、焦げ茶色など、
微妙に異なるものも含め多くのカラーがあります。

これらを的確に管理することが難しいのです。

この在庫管理をやりながら売り上げ、販売戦略、従業員教育をするとなると、
作業が多くなりミスが出るようになり、
精神的にも肉体的にも負担が大きくなってきます。

また、季節ごとに商品が頻繁に入れ替わるのもアパレル業界の特徴です。
商品を仕入れた時に在庫登録を行えば、後は自動的に登録できるのも大変便利な機能です。
この機能は各会社ごとに異なるので詳細は会社の資料をみて確認することが必要です。

まとめると、

  • 在庫管理の効率化
  • 従業員教育の効率化
  • レジのミスの減少

これらにつながっていきます。


POSを導入する前にチェック ↓↓↓↓