POSシステムを比較!

POSレジシステムとは?

POSレジシステムとは一体何なのでしょうか?

C00042-001D

POSレジシステムとは

POS(Point Of Sales)レジシステムとは、
「販売時点情報管理」をするシステムのことです。

販売時点情報管理とは、その名の通りで、
販売情報を即時に管理するシステムのことです。

読み方は「ポス」と言ったり、「ピーオーエス」と言ったりします。
人によって読み方が違うためそこまで厳密な呼び名はありません。

POSシステムにはパソコン、ハンディ、レジなど様々ものがあり、
POSシステムを搭載したレジをPOSレジといいます。

お店での商品の販売動向をPOSレジで継続的にチェックし、
売り上げ、在庫などのデータを集めることによって、
よりよい店を作るために重要な役割を持つシステムとなっています。

スーパー、コンビニ、飲食店、アパレル、美容室、リサイクルショップ、雑貨店、ガソリンスタンド、ホテル・・・など、
POSレジシステムは現在では様々な業種の店舗で導入されていて、
店舗を運営するのにはもはや手離せないものとされています。

POSを手離せない理由

なぜ手離せないのかというと、
一度使うとそのシステムの効率のよさを強烈に実感できるからです。

多大な費用をかけてPOSレジを導入する企業が多いのは、
売り上げアップ、経費削減などにつながる問題が目に見えてわかるようになり、
効率的な経営判断ができるからです。

つまり、現在ではPOSシステムを導入しないのは、
ただ「人間」に頼るというだけでなく、
経営に悪影響が出るので会社の衰退につながってしまうということです。

POSレジシステムを導入するということは、
費用対効果が抜群にいい投資とも言えます。

POSレジをリースする前にまずは資料で確認しましょう。


POSを導入する前にチェック ↓↓↓↓