POSシステムを比較!

POSレジもタブレットの時代?

近年ではiPadを始めとしたタブレットがパソコンに取って代わって躍進しています。
これはPOSレジも例外ではありません。

スマートフォン、タブレットの勢いはPOSレジシステムにもきています。

タブレットをレジと連動したり、
スマートフォンをハンディ機として使うといったことが使用法として考えられます。

N695_kuroittableniokaretaipad500

タブレット型のPOSの特徴

 
タブレット型のPOSの特徴として、

  • 低価格である
  • スペースをとらない
  • デザイン性

などがあります。

 

低価格である

これは市販のタブレットやスマートフォンを利用するため、
導入費用が専用の機器を利用するより安くなります。

 

スペースをとらない

一般的なレジよりもタブレットは小さく、
しかも設置場所を選ばないので気軽に使えます。

 

デザイン性

一般的なレジとくらべてデザイン性が優れているため、
店舗の雰囲気を重要視したい場合でも使えます。

また、機器のメンテナンスなどにも優れており、
従来のレジとくらべて手間がかからないとされています。

POS導入の一つの手段としてこれからは注目されることとなりそうです。
アパレル、カフェ、エステ、美容室などを中心に導入が進んでおり、
接客のスピードを上げる点で評価されています。


POSを導入する前にチェック ↓↓↓↓