POSシステムを比較!

飲食店の店長の悩みを解決するのは?

飲食店の店長は経営者の場合とそうでない場合があります。
けど、両者には共通の悩みがあります。

N811_unadarerusarari-man500

 

飲食店の店長の悩みとは?

 

  • 人件費がかかりすぎる
  • 売上が増えない
  • リピーターが増えない

大きく分けてこの3つではないでしょうか?

 

人件費がかかりすぎる

 

飲食店は外から見る以上に細かい作業が多いのが実態です。
この作業を少ない人数でこなすのが難しいため、
アルバイト従業員などを雇ってしまいます。

そうすると、アルバイトが増えすぎて人件費がかかってしまうというわけです。
この人件費を削減するのがPOSシステムなのです。

オーダーの作業、レジの作業などをできるだけ簡略化することが
従業員の負担を減らすことにつながります。

これによって大幅に人件費をカットできるということです。

 

売上が増えない

 

これは時代背景からか、飲食店に限らずどこも悩む問題です。

ですが、
「不況のせいだー。」

などと言っても何も問題は変わりません。

なぜ売上が上がらないのかを明確にすることが、
今後の経営改善のためには必要です。

一つ一つのデータをとることが重要です。
売れるメニュー、売れないメニュー、時間、人数、価格、・・・など
多くのデータを集めることが経営をよくするために必要なことです。

POSは作業を効率化するだけでなく、
大量のデータを集めるためにも使えるものです。

 

リピーターが増えない

 

リピーターを増やすためには

  • ポイントカード制度
  • メールマガジン配信
  • 独自キャンペーン

など、店オリジナルの販促活動が必要となってきます。

近年のPOSシステムではこれらの機能は付いているので
顧客管理には大変便利なシステムとなっています。


POSを導入する前にチェック ↓↓↓↓